商品紹介

【高速水着】の選び方!どんなレース水着がいいのかガチスイマー目線で解説

【高速水着】の選び方!どんなレース水着がいいのかガチスイマー目線で解説

夏ですね〜

暑いですね〜

オリンピックですね〜

熱いですね〜

高校生たちは各ブロックでインターハイ予選が行われていますね

激アツですね〜

地元長崎の高校生が、鬼クソめちゃバリ速くて

インターハイ優勝するんじゃないかと楽しみにしています。

母校の女の子もジャパンオープンで決勝に残ったりして

自分が長崎にいたころのレベルからは考えられないような事態ですw

長崎に戻ったときに

「誰あのおっさん?あぁ、過去の人ね」

とならないようにトレーニングがんばります!

高速水着の恩恵について

わたくしが高校生の頃は

・ラバー素材
・ウレタン素材

の水着を着用すればベストが出るみたいなことがありました。

キックが弱い選手は
水着の浮力によってボディポジションが高くなることで
抵抗が少なくなり

結果
タイムアップに繋がるということがそんじゅそこらで起きていました。

結果を金で買っていたのと同じです。

実際わたくしは、
高速水着に規制がかかってからの高校1年(2007年頃)から
大学3年(2011年頃)まで50m自由形に関しては全くベストが出ませんでした。

この点に関しては水着のせいなのか

過去のブログでお伝えした「オーバーワーク」のせいなのか
(読んでいない方は読んでくださいね)

辛かった大学時代を振り返って考える【オーバーワーク】の定義辛かった大学時代を振り返って考える【オーバーワーク】の定義 「練習行きたくね〜」 って気持ちは水泳に限らず、どんなスポー...

わたくしの考えを語っているので読んでいただけると嬉しいです。

水着に頼って頭で考える練習をしなかったせいで、
ベスト更新ができず停滞していたなと

過去の自分を振り返り反省しています。

ただ、
あの経験があったからこそトレーニングや仕事において

「考える」

ことがいかに大切かを知ることができたとも思います。

なので青少年たちよ

苦労は買ってでもしろ!!!
(↑急に説教オヤジ)

高速水着は何を選んだらいいか

話がそれまくりました。

すいません。

高速水着の選び方ですが

結論:正解はないです

「お〜〜〜い!!!」

と、ツッコまれそうですが、

選び方は個人の体型によって変わります。

ウエストが同じ方でも

・筋肉質なのか
・脂肪が多めなのか

で変わりますし

・ホールド感強めが好き
・生地柔らかめが好き

とか

・絶対アリーナが良い
・このデザインだとアドレナリン出まくりでベスト出そう
・トップモデルでこの値段ならお得〜

のように

人それぞれの価値観はあると思います。

「そう言われると全然分からなくて水着買えず試合にも出られない・・・」

という方もいるかもしれませんので、

ザックリと絞っていく順番を
わたくしなりに解説していきます!

1.自分が目指すレベルはどの程度か

「全国大会に出るんや」
「日本選手権標準記録突破が目標」

だけがトップレベルではありません。

「県大会決勝に残りたい」
「少しでもベストを更新したい」

という想いが少しでもあるなら、

トップモデルの水着を選びましょう。

トップモデルのものとその下のモデルでは

鈍感なわたくしでも気付けるくらいの違いはありますw

負けて泣くほど悔しいなら
最大限の努力はもちろんですが

最大限の準備も必須ですね。

で、

トップモデルの水着は国内3社で選ぶことが無難かと思います。

海外のモデル(TYRやSpeed)は価格が高いことがネックなのと、

外人の体型に向けて作られているので、

よっぽど人と被りたくないや

憧れの選手が着用していたから自分も!という理由がない限りは

おすすめはしませんね
(とかゆーて一応リンク貼っておきます)


2.自分の種目に応じて

トップモデルの同じ商品でも生地感が違い

短距離か中・長距離かで着るモデルは変えた方がいいかと思います。

・短距離選手は抵抗を少なくしスピードを出すためにホールド感強め

わたくし


・中・長距離選手は長く動いても疲れないために動きやすさを重視しています。

Nari

ただ、
生地感は好みがあるので

短距離選手が中・長距離選手用を着用してもなんの問題もありません。

個人種目の後に
すぐリレーが控えているような方であれば
柔らかめのものを選んでもいいと思いますし、

脂肪が多いから抵抗を減らしたい
と、考えるような方であれば
ホールド感強めのものでもオッケーです!

実際に履くことが一番の解決で、
最近は大会中にトップモデルの試着を行っていることもあるので
試してみるといいかもしれません。

まとめ

なんやかんやゆーてもトップレベルの水着って

値段が高いですからね〜

自分も学生時代は何枚も両親に頼んで買ってもらって、

今考えるとあの時代の水泳って

「貴族の遊び」

でしたよマジで
(一着7万が一発で破れるとかありえんw)

今は健全になったな〜と思いますが

それでもまだまだ値段は高いので

失敗はしないようにわたくしたちの動画を参考にしてください( ・´ー・`)どや

ABOUT ME
ゆーじ
マスターズ世界1位、アジア1位などトップレベルのスイマーが所属するマスターズチーム【Excalibur】です!このブログはメンバーの「ゆーじ」が運営しています! 各SNSにて水泳やトレーニングに関する有益情報を発信中!チェックしてみてください!愛知県、大阪府を中心にパーソナルレッスンのご依頼も承ります。