エクスカリバーのこと

果たして効果はあるのか!?【高速水着3種類VSタフスーツ】けのび距離比較

先日のアリーナの新着ウェアの撮影会の際に

「タフスーツと高速水着でけのびの距離は本当に変わるのか?」

という、下手をすれば

アリーナの水着の価値を下げかねない

企画を行なってきました!笑

結果的に問題ない結果で終わったので、

その時の状況をブログで紹介していきたいと思います。

結論からいうと、わたくし(ゆーじ)は

アクアフォースX CPが1番進んだと思います。

比較する水着の紹介

今回の検証に使った水着の紹介です。

高速水着は3種類がエントリーしています。

Vタフスーツ

アリーナ最新のVタフスーツと

ExcaliburでカスタムオーダーしたVタフスーツを

Nariとわたくしで着用しました。

ハード代表:アルティメットアクアフォースX CP

お互いCPを履いて行いました。

ソフト代表1:カーボンエア2

ゆーじはカーボンエア2を履いて行いました。

ソフト代表2:アルティメットアクアフォースX MF

NariはMFを履いて行いました。

まずはタフスーツから

まずは2人ともタフスーツを履いて

けのびを行いました!

ゆーじのタフスーツの記録

12.5mの線にギリ到達したくらいです。

なりのタフスーツの記録

綺麗な姿勢ですね。

わたくしよりは進んでいましたが、

だいたい12.5mでした。

続いてアルティメットアクアフォースX CP

続いてはお互いCPを履いて行いました。

ゆーじのアルティメットアクアフォースX CP

距離的に13m程度だったので

そこまでタフスーツと距離は変わらなかったです。

ただ、動画で言ってなかったことなんですけど、

進むスピードがカーボンやタフスーツよりも速かったかなと感じました。

着圧が高めな分太ももの肉の揺れを抑えてくれたんだと思います。

NariのアルティメットアクアフォースX CP

だそうです。

お次はゆーじのカーボンエア2

距離的にはアクアフォースとほぼ変わらずでした!

CPの良い感覚が残っていたんですかね。

締め付けがほぼないので抜群の履きやすさのカーボンエア2ですが、

個人的には、大事なレースでは履かないかと思います。

カーボンエア2のメリットはこれに尽きます!

履きやすさに関しては

「タフスーツか!」

と、ツッコみたくなるくらいの履きやすさです!

着圧があるとキツいですけど、

やっぱり感覚としては着圧がある水着の方が気持ちもレースモードになるので、

今後の水着選びの良い判断材料になりました。

最後はアルティメットアクアフォースX MF

Nariは昔は柔らかい水着を好んでいたんですが、

今回の検証ではCPが1番良い結果でした!

CPのバックテープがいい感じで足を持ち上げてくれるみたいで、

ハムの筋肉がザコなNariは

CPの恩恵をおおいに受けていたみたいです。笑

まとめ

けのびの結果は予想していたものと若干のズレはありましたが、

だいたい予想通りです!(と、言っておきたい)

履きやすさを求めるか、締め付けを求めるかで選ぶ水着は変わります。

わたくしは「アルティメットアクアフォースX CP」一択です。


圧迫感が苦手な方は

「アルティメットアクアフォースX MF」または「カーボンエア2」

をおすすめします。



タフスーツよりも高速水着は速く動けることは体感としてだけでなく、

けのびの距離でも実証(?)されたので笑、

水着選びの参考にしてみてください!

【高速水着】アリーナトップモデル!アルティメットアクアフォースX「CP」着用レビュー!先日の大会で超久しぶりに購入した高速水着 アルティメットアクアフォースX「CP」 を着用して泳いできました! めちゃめ...

ABOUT ME
ゆーじ
マスターズ世界1位、アジア1位などトップレベルのスイマーが所属するマスターズチーム【Excalibur】です!このブログはメンバーの「ゆーじ」が運営しています! 各SNSにて水泳やトレーニングに関する有益情報を発信中!チェックしてみてください!愛知県、大阪府を中心にパーソナルレッスンのご依頼も承ります。