食事、健康情報

体が大きくならない原因はカロリー不足!手軽に食べられる食品紹介

体が大きくならない原因はカロリー不足!手軽に食べられる食品紹介

 

水泳で記録向上を狙うにあたって、必ず議論に上がるのが

「筋肉付けるか付けないか」

わたくし的にこの話をすること自体

ナンセンス

としか思えませんが、昔ながらの考えに固執したい方はどうぞどうぞと冷たい言い方しかできませんね。

陸上でも水泳でも世界のトップの体つきを見れば体を大きくするということは必要不可欠です。

今回は体を大きくしなければいけない理由と、なかなか体を大きくできない方に向けておすすめの食品を紹介したいと思います。

体が小さい=筋肉が少ない=パワーがない

体を大きくするときいてどんなイメージを持ちますか?

大きくする=太る

ではありません。

大きくする=筋肉を強くする

です。

学生スイマーの方は特に栄養の知識が乏しく、保護者のサポートも必要になってきますが、

保護者に栄養の知識がなければせっかくの練習もあまり意味がありません。

なので難しいことは考えずまずはシンプルにいきましょう!

毎回の食事で必ず

「肉・魚・卵・豆・乳製品」

のどれかを食べる!というくらいのザックリ感でまずは大丈夫です。

体を大きくするためにはエネルギーが大切ですが、そもそもみなさんの場合主食(米やパン、麺など)はよく食べていると思うので、上の5品目は必ず食べるようにしてください。

わたくしは学生時代からご飯が大好きですが、ご飯を食べるためにおかずをお母さんに要求しました。

普通に食卓にあるのにおかずが足りないと駄々をこね、肉や魚、卵をよく食べたおかげで今があります。

お母さん、ありがとう笑

スイマーの消費カロリーを知る

北京オリンピックで8冠達成したマイケル・フェルプス選手は1日に5000キロカロリーを摂取していたとか。

聞いた話ですが、
レース後のアイスバスで体をアイシングしている中、大盛りのパスタをかき込んでいたそうです笑

それくらい水泳選手は消費するカロリーが多くなります。

体を大きくするためには

摂取カロリー>消費カロリー

にならないといけません。

男性の1日の平均消費するカロリーが2500キロカロリーと言われています。

スイマーの場合、特に成長期の学生やハードな練習をする方はこれ以上のカロリーを摂取するように意識しましょう!

でないと、どんどん筋肉がエネルギーとして使われ細くなっていき、

最終的にはワイトになってしまいますよ。

食べるのがしんどい・・・。それもトレーニング

わたくしはハードな練習の後でも腹は減るタイプだったので特に悩んだことはありませんが、

少食の方は練習より食事が大変だという方もいるくらい食事は大切です。

うちのミニマムスピードスターこと西澤くんも大学時代は

めっっっっっちゃ少食でした!!!

そんな入学当初はガリガリ君だった彼も練習だけじゃなく食事の努力に励んだ結果、

159cmの小さな体で23秒前半までいくことができました。

彼はデカくなっていくにつれてスピードが増してきたので、

体を大きくすることが間違いではないと証明してくれる選手の1人ですね!

78kgから81kgへの増量

上が78kg前後、下が81kg前後

卒業して社会人になってからわたくし3kg以上増量しました。

それに関して泳ぐうえで感じたデメリットはなにひとつありません!

むしろスタートから浮き上がりに関しては速くなったような気さえあります。
(タイム取ってないので勘です)

デカくなって調子が悪ければ痩せればいいだけなので、怖がらずに体を大きくしましょう!

大きくなると感覚が変わるかもしれませんが、そこは焦らずじっくり慣れるようにしてください。

おすすめの食材:実際に食べているものとおすすめのもの

わたくしは一人暮らしということもあり、自炊ですが料理は苦手で極力簡単に済ませるようにしています。

なので、いろいろアレンジしてみてください!

そして教えて下さい・・・。

体を大きくするおすすめ食材:パスタ

パスタはめっちゃ食べます!

1回で食べる量は2人前程度ですが、3人前のときもあります。

・炭水化物が多い
・たんぱく質も含んでいる
・安い!!!

という点でパスタは今の食事のレギュラーです!

スーパーで1kg約200円とかなんで、1食40円ですね。

コスパです。




体を大きくするおすすめ食材:食パン

安いものなら一斤100円以下で買える食パンもおすすめですね!

パスタだと茹でる時間がめんどくさかったり洗い物が出てめんどくさかったり

とにかくパスタよりも手間がないことが食パンの良いところですね!

ほとんど炭水化物なのでエネルギー補給には良いですね。

わたくしは味無しのまま無心で食べてました。

最近気づいたんですが、食パンってマーガリンが含まれているんですね・・・。

ジャンクフードは食べてもマーガリンは食べないと決めているので、知ってからはマーガリンが含まれていない食パンを選んでいます。

(マーガリンについてちょろっと書いてます)

市販だとセブンの金の食パンかイオンの食パンかPascoの国産小麦になります。

マーガリンやショートニングを使っていない分ちょい高めです。

体を大きくするおすすめ食材:ピーナツバター

最近ベジタリアン風の食事を続けているので、どうしてもカロリー不足になってしまいがちでどうしようか迷っていたときに

海外の食事を真似してみようと思って試しに使ってみたのがピーナツバター。

砂糖不使用のものがいいとのことだったので、今ではコストコに売っていたりする

スキッピーの青色

を買っています!

美味しさでいうと水色が美味しいみたいですが、その分余計なものも入っているので、

健康を意識するなら青色を選びましょう!

これをオートミールと一緒に毎日食べています。

めちゃうまです。

カロリーもめちゃたかです。

落花生アレルギーの人以外にはおすすめしたいですね!


食事が苦しい人はサプリに頼るのもあり

食べることが嫌いでなかなか大きくなれず悩んでいる方もいるかと思います。

そういう方はサプリメントに頼るのもありかと思いますよ!

食事で摂りきれないカロリーを補えるので試してみてください。

実際使っている部員もいました。

ガリガリの体でしたがどんどんデカくなっていったので、あれはもはやドーピングといってもいいかもしれません笑


練習中のドリンクも検討

自分の中でやっておけばよかったと後悔していることの1つに、

「練習中のドリンクをもっとちゃんと飲んでおけばよかった」

ということがあります。

マネージャーが用意してくれていたので困ることはありませんでしたが、

2時間以上の水中練習でお腹が空いて力が出ない状態が多々ありました。

当時はサプリメントに対して知識がなく、お金をかけるほど意味があるものだとも思えなかったので飲んでいなかったです。

社会人になってアミノ酸やマルトデキストリンなどをトレーニング中に飲むようになってからは、

最後まで頑張ることができるようになりました。

もし、今練習中に空腹を感じたり、最後までもたないなどの症状が出る方は

「BCAA」などのアミノ酸を摂取することをおすすめします!

「BCAA」」ってなんやねん!と思った方、

アクエリアスとか飲んだことありますよね?

簡単にいうと、あれの裏に書いてある成分が「BCAA」です。

「マルトデキストリン」ってなんやねん!と思った方、

シンプルなエネルギー源だと思ってください。

この2つをミックスさせればトレーニング中に力が出ないということは少なくなると思うので

ぜひ試してみてください!



まとめ

体が小さい、筋肉がつかないという方は食生活を見直しましょう!

ダイエットの逆で食べているつもりでも食べていなかったり、

ヘルシーなものばかり食べてカロリーが少ないなんてことも結構あるので、

まずは自分が食べているものを把握してみてください。

タイムが伸び悩んでいる方も体を大きくすることでタイムが伸びることもあるので、

食事もトレーニングと割り切って頑張っていきましょう!

ABOUT ME
アバター
ゆーじ
マスターズ世界1位、アジア1位などトップレベルのスイマーが所属するマスターズチーム【Excalibur】です!このブログはメンバーの「ゆーじ」が運営しています! 各SNSにて水泳やトレーニングに関する有益情報を発信中!チェックしてみてください!愛知県、大阪府を中心にパーソナルレッスンのご依頼も承ります。