食事、健康情報

名脇役?いえ、主役級に栄養価が高い『かつお節』について

名脇役?いえ、主役級に栄養価が高い『かつお節』について

みなさん、だんだんと暑くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?
普段食べているものも冷たいものが多くなってきたのではないでしょうか?
冷たいものって『かつお節』かけること多くありませんか?
冷や奴やおひたし、素麺などなど...
決して主役ではない『かつお節』...
しかしその何気なくかけていた『かつお節』が、実は主役級のはたらきをしていたのです!
みなさんこんにちは
冷奴にはかつお節
お好み焼きにもかつお節
好きなおにぎりの具はもちろんおかか(ホントはツナマヨ)
愛知県岡崎市でパーソナルトレーニングジムやってます
田中祐次です。
今回は、この名脇役『かつお節』についてのお話です。
今日の記事を読んで名脇役から主役級に格上げされるかもしれません。

あまり知られていない!?『かつお節』の3つの優れたポイント

かつお節がかつおからできていることはみなさんご存じでしょうが、では栄養についてはどうでしょうか?
あまり考えたことないという方が多いですよね...
そんなかつお節の特に優れている栄養について3つ挙げてみました!

①高たんぱく、低脂質

かつお節は、製造工程において、たんぱく質が3~4倍に凝縮されます。

100gあたり約70~80gも含まれるようになるんですね!ほぼたんぱく質!

脂肪の酸化や動脈硬化を防ぐビタミンEのほか、日本人に不足しがちなカルシウム、ミネラルを含み、脂質はわずか3%にも満たないほどです。

しかもその脂質は、生活習慣病予防に効果的な多価不飽和脂肪酸が多く含まれています。
栄養価が高くてヘルシーですから、健康を維持しながらのダイエットにもおすすめです。

②必須アミノ酸を全て含んでいる

かつお節に含まれるアミノ酸の種類は30種にも及びます。

9種類の必須アミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン、トリプトファン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン)は体内では作ることができず外から摂取しないといけませんが、
かつお節は9種類の必須アミノ酸全てを含んでいます。

③EPA、DHAも含んでいる

健康食材としても話題のEPAやDHAは、水産物の脂質に含まれているもので、血液サラサラ効果や脳の老化防止効果があります。
かつお節には、そのEPA、DHAが豊富に含まれています。

『かつお節』の9つの効果

かつお節って、なんとなく冷や奴やおひたしにかけたりしていますよね。
ほとんど知られていないと思いますが、実はいろいろな効果があるんです!
次はその効果について説明していきたいと思います。

①ダイエット効果

かつお節に含まれるヒスチジンを摂取することにより、脳内でヒスタミンという成分に変化します。

このヒスタミンに食欲抑制効果があるといわれています。

そして、ヒスタミンの分泌を活発にするには、よく噛むことが大切です。
よく噛むと満腹を感じるのはこのためです。
ヒスチジンは、リパーゼと呼ばれる脂肪分解酵素を活性化させて、中性脂肪の燃焼を促進させます。

中性脂肪やコレステロールが減少して、体脂肪が減り、血液もサラサラになりやすいです。
この脂肪燃焼効果は、運動と組み合わせることで効果を大きくできます。
ヒスチジンは運動前に摂ると体脂肪が燃えやすくなるので、おかかおにぎりを食べてトレーニングを行いましょう!

②肌のハリを維持するコラーゲンの働きを活性化

優れた自然食品であるかつお節は、良質のたんぱく質を主成分に、カリウム、リン、ビタミンDなどを含んでいます。
また、上に書いたように体内では作ることができない必須アミノ酸を全て含んでいます。
こうした栄養素のおかげで、コラーゲンの働きが活性化されるといわれています。

③新陳代謝促進、アンチエイジング効果

かつお節に含まれるイノシン酸が体内に入ると、細胞が活性化され新陳代謝が活発になります。
このイノシン酸は美肌効果や口内炎、ニキビなどの肌荒れにも有効ですので、アンチエイジングにも効果があります。

④高血圧の予防

EPAは継続的に摂取すると、血圧の上昇に関係しているといわれる体内物質に直接はたらきかけて、血圧を緩やかに降下させる作用があります。

日頃から継続的に摂取していると高血圧の予防としても効果があるといわれています。
さらに、血液中の中性脂肪やコレステロールを下げる効果も期待できます。

⑤血流をよくする

かつお節にはビタミンB12、葉酸、鉄分が含まれていて、貧血の予防にもなります。

かつお節に含まれるEPAは血液をサラサラにしてくれるため、血液の循環を助けてくれることはすでにお伝えしました。
血液の循環を助けてくれるため末端への血液の循環を促してくれるので、冷え性の緩和も期待できます。
血流や血管を健康な状態に保つ働きにより、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などの予防にも効果があります。

⑥カルシウム不足を解消

かつお節には、カルシウム、リン、ビタミンD、マグネシウムがバランスよく含まれているため、骨の形成や促進に効果があります。
またカルシウムは、精神の安定や血圧などの様々な生理機能に重要な役割を果たしているともいわれています。

⑦疲労回復

かつお節に含まれるペプチドは、疲労の原因となる乳酸を分解する酵素を増やしてくれる働きがあります。

⑧リラックス効果

必須アミノ酸のひとつであるトリプトファンは脳に運ばれるセロトニンという神経伝達物質を作る役割があります。
このセロトニンには心のバランスを保つ効果があるので、ストレス解消や不眠症の改善に効果があります。

⑨脳細胞の活性化

DHAは、記憶力や学習能力の向上、脳の老化防止に効果があります。
脳や網膜に取り入れることができる数少ない栄養素のひとつです。

効果的なかつお節の摂り方

かつお節を効果的に摂るには、調理加熱はせずにお好きなものにそのままかけて食べるのがよいそうです。
簡単なので、長続きしやすいですね。
冷や奴やほうれん草のおひたしなどにかけて食べるのは、栄養面でも効果的といえます。
なので主役が隠れるくらいたっぷりとかけちゃってください!

まとめ

普段何気なくかけている『かつお節』が、いかに優れているかお分かりいただけたかと思います。
かつお節は、高たんぱく低脂質で、必須アミノ酸、EPA、DHAを含んでいます。
そしてダイエット効果、美肌やアンチエイジング効果、生活習慣病の予防、疲労回復、リラックス効果、脳細胞の活性化が期待できます。
これからさらに暑くなり、食欲が落ちてきたと感じたら、冷た~いうどんや冷や奴にかつお節をたっぷりとかけて、さらっといただきましょう。
夏バテ知らずなわたくしも、積極的に取り入れていきたいと思います。
ABOUT ME
ゆーじ
マスターズ世界1位、アジア1位などトップレベルのスイマーが所属するマスターズチーム【Excalibur】です!このブログはメンバーの「ゆーじ」が運営しています! 各SNSにて水泳やトレーニングに関する有益情報を発信中!チェックしてみてください!愛知県、大阪府を中心にパーソナルレッスンのご依頼も承ります。