食事、健康情報

【低温調理】で健康に!自炊の幅を広げてみてはいかがでしょうか?

【低温調理】で健康に!自炊の幅を広げてみてはいかがでしょうか?

自炊って作ることも手間ですが、メニューを考えることも大変ですよね?
わたくしの場合は同じものを食べ続けてもあまり飽きることがないですし、自分で作って自分で食べるので誰にも文句は言われません。笑
家族がいる方であれば、家族のために毎日違うメニューを作ってあげたりしないといけないですよね。
いつもお疲れ様です。
そんな方のために今日はわたくしから提案をしてみたいと思います!
みなさんこんにちは
スーパーで選ぶ食材は毎回同じ
食事は栄養第一優先のパーソナルトレーナー
愛知県岡崎市でパーソナルトレーニングジムやってます
田中祐次です(家族や友人の時はちゃんと楽しみますよ)。
今回は献立作りに悩んでいる方や、健康意識が高い方に向けて【低温調理】についてお話していきたいと思います!

【低温調理】のメリットとは?

低温調理に関しては文字通りの意味なので割愛させていただきます。
さっそくですが【低温調理】のメリットについて説明していきます。
①AGEsの発生を抑える
肉などの高脂肪・高タンパク食品を100度以上の温度で調理するとAGEsが発生します。AGEsを大量に摂取すると老化のスピードが早まってしまいますが、低温調理を行うとAGEsの発生を抑えることができます。焦げた肉などは食べちゃダメですよ!
②痩せる
シンプルに痩せます!1年間低温調理の食事を食べた方が
•体重の減少
•ウエストが細くなる
•摂取カロリーの減少
といった実験もあるそうです。
③インシュリン値の低下
低温調理を続けた方のインシュリン値がマイナス53%という結果も出ています。
インシュリン値が低下すると心疾患のリスクが約50%程低下すると言われているため、健康面でも非常におすすめです。
④時短
低温調理器は

1.水を入れて
2.食材をジップロックなどの密閉容器に入れる
これだけです。
入れて待っているだけなので簡単です。
忙しい方にはすごくおすすめですね!
⑤未知の食感
食材を調理すると本来の柔らかさが失われます。
ですが低温調理であれば、食材の「収縮」「脱水」「凝固」を防ぐことできるので食感や味が劇的にアップします。
普通の食事に飽きたグルメな方にもおすすめです。

【低温調理】のデメリット

ヘルシーでダイエット効果も期待でき、健康面にもプラスの低温調理!
ですが物事は表裏一体。

一長一短。良いところもあれば悪いところももちろんあります。

次はデメリットについてご紹介していきたいと思います。
①食中毒の危険性が高まる
これからの季節で最も大きなデメリットになるのが「食中毒」です!高温にならないことで細菌が死滅しない可能性が出てきます。
しっかりと中心部まで加熱されたことを確認し、ある程度時間が経ってから食べるようにしましょう!
②時間がかかる
時短になるとメリットの部分をお伝えしましたが、調理が完了するまでの時間は普通に焼く方がはるかに早いです!
手間は少ないですが時間はかかるため、食事をする時間を逆算して準備するようにしましょう!
③コストがかかる
低温調理を行うためには、専用の機器を用意する必要があります。
加えてジップロックなどの密閉容器と、水を溜めるための容器が必要になります。
鍋やフライパンなどに水を入れてもいいですが、一度に作れる量が減ってしまうため専用の容器はあったほうが便利かと思います。
④鮮度がそのまま影響される
これはデメリットではないかもしれませんが、低温調理は食材の鮮度がそのまま反映されます。なので新鮮な食材であれば問題ありませんが、臭みがあるようなものだとにおいがそのまま残っている可能性があります。そこまで問題ではないと思いますが、気になる方は調味料などでにおい対策を行いましょう!

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。
低温調理の魅力についてお伝えしましたが、わたくし自身はまだ低温調理された料理を食べたことがありません。
憧れと食べている人の感想をもとに書かせていただきました!
有名な方だと 、メンタリストのDaiGoさんや筋トレ好きの方ならご存知のYouTubeチャンネル「マッスルグリル」さんが紹介していました。
焼くよりも煮たり蒸したりしたほうが身体に良いことはたぶんみなさん分かっていることなので、興味がある方はぜひ低温調理した料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?
身体にも良い、食感なども劇的に変わると噂の【低温調理】
食べた方は感想お待ちしております。
ABOUT ME
ゆーじ
マスターズ世界1位、アジア1位などトップレベルのスイマーが所属するマスターズチーム【Excalibur】です!このブログはメンバーの「ゆーじ」が運営しています! 各SNSにて水泳やトレーニングに関する有益情報を発信中!チェックしてみてください!愛知県、大阪府を中心にパーソナルレッスンのご依頼も承ります。