食事、健康情報

スイマーのためのサプリメント講座!【プロテイン編】

スイマーのためのサプリメント講座!【プロテイン編】

「プロテインは太る」

「プロテインはガチ勢っぽい」

「プロテイン飲むくらいならエステ」

・・・。

アホかと。

いつまでもこんな古い情報に惑わされてちゃいかんですよ。

わたくし、パーソナルトレーニングジムをやっていますが、

今でもこういった情報を信じてプロテインを敬遠する方は非常に多いです。

絶対飲めよ!というわけではありませんが、

自分のライフスタイルに合わせて必要か不要かの判断をしていただきたいです。

というわけで今回は簡単なプロテインについての説明と飲むタイミング、

あとはどこで買えばいいか、おすすめはどこか、など

わたくしの主観と経験からお伝えさせていただきますね!

プロテインとは

プロテインとは、「たんぱく質」です。

魔法の粉でも、太る粉でもなく、食事にも含まれているたんぱく質を

吸収しやすいようにしているものです。

食事だと食べてから吸収されるまでに消化やらなんやらで時間がかかりますが、

水や牛乳、ジュースに溶かして摂取するので

食事よりも吸収は速いです!

プロテインが筋肉の生成に必要なのは筋肉がメディアでも取り上げられるようになった今では常識かもしれませんが、

このプロテインは筋肉だけでなく、肌や髪、爪の生成にも必要になります。

普段の食事だけではたんぱく質が不足しがちな現代人の食生活。

炭水化物や脂質ばかり食べてしまい、他の栄養素がおろそかに。

なのでプロテインはトレーニングしているスイマーはもちろん、運動をしてない老若男女全ての人が必要なものなのです!

プロテインの種類

プロテインっていろんな種類がありますよね?

ざっくりでいいので覚えておいてください。

需要があれば詳細な記事もいつかアップしたいと思います(笑)

ホエイプロテイン

一番バランスが取れているプロテインです。

牛乳に含まれる「乳清」というものを原料としています。

ヨーグルトを開けて時間が経ったらなんか汁出てません?

あれが「乳清」です。

たんぱく質のバランスはいいのでプロテインの中では一番おすすめですが、日本人は牛乳でお腹が痛くなる人が多いので、体調をみながら飲むようにしてください。

飲んだことがない方はお試しパックなどもあるので、そういったものから試してみるといいかもしれません。

ソイプロテイン

「ダイエット目的の方はこちら!」

って書かれているやつはだいたいソイプロテインですね(笑)

ソイプロテインは大豆から作られているので、イソフラボンを含んでおり、女性ホルモンを整える効果が期待できます。

ソイプロテインはホエイプロテインに比べて吸収が遅いので、腹持ちがよくお腹に溜まりやすいです(体感的に)。

女性におすすめされがちですが、男性でも全然飲んでOKです!

わたくしも飲んでいた時期もありますし、特に違和感はありませんでした。

カゼインプロテイン

プロテインの種類にカゼインプロテインというものもあります。

このプロテインはソイプロテインよりもさらにゆっくり時間をかけて吸収されるため、就寝前などに飲むといいプロテインです。

マニアックなプロテインのため一般の方は不要です。

プロテインを飲むタイミング

プロテインを飲むのにおすすめのタイミングは

・トレーニングの約1時間前
・起床後(朝食を摂るなら不要)
・就寝約30前

がおすすめです!

「トレーニング後30分以内」

と昔はよく言われていました。

今でもこれは間違いではありません。

ですが、今大事とされているタイミングはこの3つです。

トレーニングの1時間前になぜプロテインを飲むといいのか

その点だけ今日はお伝えしますね。

血中アミノ酸濃度を高めて筋肉の分解を防ぐ

ホエイプロテインを飲んで約1時間後に血中のアミノ酸濃度が高くなります。

アミノ酸濃度を高い状態に保つことで筋肉の分解を防ぎ、高いパフォーマンスで練習を行うことができます。

アミノ酸濃度はトレーニングを開始した時点から低くなっていくので、無い状態でトレーニングを開始すると

あっという間にパフォーマンスが低下してしまい、せっかくの練習時間が無駄になってしまうので

アミノ酸濃度を高めておくということは非常に大切なことです。

カタボリックについて

練習中お腹が空きすぎて震えたり、いつもはこなせるメニューがこなせなかったことってありませんか?

たぶんそれ、カタボリックです。

カタボリックとは血中のアミノ酸濃度が低くなることで発生します。

簡単に言うと「お腹が空いて力が出ない」はカタボリックです。

プロテインを飲むことでカタボリックの症状が抑えられ、最後までトレーニングを頑張ることができるようになります。

わたくしも何度カタボリックになったことか・・・。

・トレーニング1時間前にプロテインを飲む
・お腹がすかないように、バナナなどエネルギー源を摂る

この2つを実践してカタボリックを防ぎ

万全の状態でトレーニングを行いましょう!

おすすめのプロテイン

プロテインって選択肢がめちゃんこ多いので選ぶのも一苦労だと思います。

ぶっちゃけ迷ってるのは時間がもったいないので、

そんな方はさっさと安いところで買っちゃいましょう!

「あそこのメーカーの飲んだら筋肉めっちゃついたわ〜」

とか言うやつがいてもそれはプラシーボ効果

つまり思い込みか、めっちゃ食事をしっかりしたかのどっちかです。

【値段】と【味】

この2つで選んでオッケー!

値段で選ぶならマイプロテイン


トラブルの噂も多く不信感を持っている方も多いですが、

わたくし自身にはトラブルが起きたことがないので

値段で選ぶなら「マイプロテイン」がおすすめです!

味の種類も多く、当たりを探していろんな味を試すことも楽しいですよ!

個人的には

・ブルーベリー
・チョコバナナ

がおすすめですね!

味は激甘なので甘いのが苦手な方はダメかも・・・。

チョコ系は基本ハズレはないと思っています。

反対にハズレは

・ラズベリー
・ナチュラルストロベリー
・パイナップル
・ソルティッドキャラメル

ですね。

この4つはリピートなし確定です。

手軽さでいえばビーレジェンドかZAVAS



この2つはドンキで買えます。

ZAVASにいたっては薬局でも買えます。

マイプロテインや海外のものに比べると、栄養成分や値段で圧倒的敗北ですが、

変なトラブルがなかったり、近場で買えるという点ではいいかもしれません。

ミロもおすすめ


たんぱく質メインのプロテインの話なので少し脱線しますが、

「ミロ」も結構おすすめです。

カルシウムなどのミネラルも含んでいて

筋肉や脂肪燃焼に必要なビタミンも含んでいるので、

健康という点ではありです。

ビタミンについてはまた後日記事を書きたいと思います。

まとめ

まとめとしましては

プロテインを飲むタイミング

・トレーニング1時間前に飲む
・起床後に飲む
・寝る前に飲む

です!

そしておすすめは

ホエイプロテイン

です!

ただYouTubeでもお伝えしている通り

プロテインはあくまでサプリメント!

大事なのはリアルフード、日々の食事です。

大人の方はもちろん、特に成長期のジュニア世代の子たちなどはまずは食事をしっかり摂りましょう!

まずは食事をしっかり摂ること
そして練習をしっかり行うこと
そしてよく眠ること

この3つがちゃんとできてから、サプリメントという考え方です。

サプリメントは万能ではないので、日々の生活が正しく遅れていない方は、

まずはそっちの改善からですね(笑)

スイマーのためのサプリメント講座!【ビタミン/ミネラル編】スイマーのためのサプリメント講座!【ビタミン/ミネラル編】 ビタミン・ミネラルという言葉はよくきくけど、 ビタミン・...

ABOUT ME
アバター
ゆーじ
マスターズ世界1位、アジア1位などトップレベルのスイマーが所属するマスターズチーム【Excalibur】です!このブログはメンバーの「ゆーじ」が運営しています! 各SNSにて水泳やトレーニングに関する有益情報を発信中!チェックしてみてください!愛知県、大阪府を中心にパーソナルレッスンのご依頼も承ります。